長野市、税理士、会計事務所、経営計画、起業

長野市、会計事務所
長野市、税理士
長野市、税理士 長野市、会計事務所 長野市、税理士 長野市、会計事務所 長野市、会計事務所 長野市、税理士

HOME  >>  税務関連情報  >>  過去に遡及して支払を受ける残業手当の帰属時期

長野市、税理士

■ 過去に遡及して支払を受ける残業手当の帰属時期

[ 2008年9月12日 12:04 ]

 表題のとおり、遡及支払を受けた残業手当はいつの時点での課税になるか?という問題ですが、国税庁HPにも「質疑応答事例」に見解が紹介されています。

 結論から言うと、「本来の支給日の属する年分の給与所得」とされます。

 したがって、たとえば平成18年に支払いを受けるべき残業手当を平成20年に支払いを受けたとしても、この金額は平成18年分の所得として課税を受けることとなります。

 

>> 前のページに戻る

長野市、税理士
長野市、会計事務所

HOME  |  事務所案内  |  業務内容  |  報酬規定  |  税務関連情報  |  ブログ

お問い合わせ  |  リンク  |  プライバシーポリシー

Copyright (c)2008 Takayuki Watanabe Tax Accountant Office All Rights Reserved.