長野市、税理士、会計事務所、経営計画、起業

長野市、会計事務所
長野市、税理士
長野市、税理士 長野市、会計事務所 長野市、税理士 長野市、会計事務所 長野市、会計事務所 長野市、税理士

HOME  >>  アーカイブ  >>  2009年5月アーカイブ

長野市、税理士

【 2009年5月アーカイブ 】

和泉さんのライブ

[ 2009年5月24日 15:19 ]

23日土曜日、市内の飲食店兼ライブハウスのバックドロップさんで和泉宏隆さんのライブがありました。

ご存じない方もあろうかと思いますが、かつてT-スクエア(元F1のテーマを演奏していたグループ)のキーボード、ピアノ担当で、かなり前ですが「笑っていいとも」のコーナーでレギュラーだったこともある方なんです。

もともと私はスクエアのファンですが、特に和泉さん作曲の曲には名曲が多く、特に好きなアーティストです。私の携帯のメアドは和泉さんの曲名で、私の世の中で一番好きな曲なんです(メアドご存じの方、"忘れられた佐賀"という意味ではありません・・・)

昨年12月に発売したアルバムや、前作のスクエア時代の曲をアレンジしたアルバムなどから約2時間、大変満足なライブでした。東京在住時はライブを見にわざわざ大阪まで行ったりしたこともありましたが、昨年9月にも長野でライブをやってくれたし、今回も来てくれて有り難いです。

バックドロップさんでのライブはアーティストを間近で見ることができ、また楽屋?になっている2FではCDの販売を行ったりしていますが、その際にもこんなに気軽に写真に納まってくれる、とても気さくな方で、さらにファンになりました。左端が和泉さんです。

和泉さん.jpg

戸隠式年祭

[ 2009年5月19日 16:15 ]

一昨日日曜日は、善光寺と同じく7年に1度開催される戸隠神社式年祭のクライマックス「還御の儀」が行われる日でした。

前回初めて観に行って、神輿行列が豪華絢爛で感動したので今回も と思い行ったのですが・・・

残念なことに雨。小雨ならまだいいですが、けっこうな降り方で、結局神輿などの行列は中止になってしまいました。ただ、3日に宝光社から上がってきたこの神輿を17日に再び戸隠宝光社へ返さなければならないため、雨の中どうするのかと思ったらなんとトラック輸送!

しかし、7年に一度のイベントが天候でこうも左右されるとは・・・

次回7年後は晴れてほしいものです。

式年祭①.jpg

式年祭②.jpg

おススメの旅~その2~

[ 2009年5月15日 18:09 ]

今回は山口、広島の旅です。残念ながら添付する写真がありません。あしからず。

まず、飛行機で宇部山口空港へ行きます。到着後下関に向かい、関門海峡や門司港、武蔵小次郎の決闘で有名な巌流島の観光をします。巌流島へは門司、下関両方から船が出ています。巌流島にはトイレがあるだけで売店などは一切ありませんが、具体的な決闘の経緯などが書かれている記念碑などがあり、歴史好きの人は飽きることはないでしょう。下関には源平合戦の舞台、壇ノ浦の公園や赤間神宮などが見ものです。

その後、JRを乗り継いで広島へ。

なんといっても、広島のお好み焼きは美味しい。人気店などが雑誌にも紹介されていますが、どの店にいっても旨いです。

私は、カープファンなので、他チームのファンの人には関係ないでしょうが、野球観戦が楽しいです。また、若しくて亡くなった津田投手の通称「津田プレート」というのが広島球場(私が行った時はまだ市民球場でしたが・・・)の一塁側ブルペンにあり、当時は試合のない日ならば見ることができました(新球場になった現在はどうかわかりません)

で、広島と言えば「安芸の宮島」ですが、宮島観光の帰りは宮島から直接船で広島市街地まで行くのがベストです。瀬戸内の海や川を伝って原爆ドームを横目に行くコースはとても良いです。船を降りればすぐ平和記念公園です。

その後、呉に向かいます。呉には大和ミュージアムがあり、必見です。その他、軍港があり見学も受けてけています。護衛艦など、乗船することもできます。これはなかなかできない体験です。

最後に呉から尾道へ。情緒あふれるいい町です。

と、マニアックな部分もあるでしょうが、旅の醍醐味を味わえます。

 

 

 

 

おススメの旅~その1~

[ 2009年5月11日 11:38 ]

 旅好きの私が行った旅のコースで印象深かったのをご紹介します。

今回は房総半島西側コースです。今回は都内出発での"日帰り"です。あしからず。

①まず、早朝の京急電鉄に乗車、久里浜を目指します。

②次に京急久里浜駅よりバスにて東京湾フェリーの久里浜港へ向かいます。

③ここで、フェリーより東京湾を眺めながら(片手にビール)クルージング?。なかなか気持ち良いです。

東京湾フェリー.jpg

④つぎに、フェリー到着港の金谷港より徒歩で鋸山ロープウェー乗り場へ。そこからロープウェーで山頂へ。「地獄のぞき」という断崖絶壁から眺める景色はスリル満点です。

鋸山①.jpg

⑤その後、金谷まで戻り、JRで館山へ。館山からバスで野島崎へ向かいます。この野島崎には灯台がありますが、全国でも数少ない入場できる灯台なのです。そこからの景色は見事なものです。また、「朝日と夕陽の見える岬」ということで、海岸線からの眺めも絶景です。すぐ下の写真は灯台のてっぺんから写した写真です。

野島崎②.jpg

野島崎①.jpg

大和最後の艦長

[ 2009年5月 8日 19:16 ]

突然ですが・・・旧日本海軍の戦艦「大和」の最後の艦長が長野県出身というのをご存じでしょうか?

1945年4月7日、坊ノ岬沖海戦にて沈没した大和の最後の艦長「有賀幸作」海軍中将。上伊那郡朝日村の出身で、享年49歳でした。沈没時、羅針儀に体を縛って大和と運命を共にしたと言われています。豪快なキャラクターで部下の信頼も厚かったそうです。

こういった素晴らしい人たちの犠牲の上に今の豊かな暮らしがあることを私たちは忘れてはならないですね。

有賀艦長の記念碑が辰野町の法性神社にあります。

有賀艦長①.jpg

 

有賀艦長②.jpg

X JAPAN

[ 2009年5月 4日 09:13 ]

5月2日、東京ドーム。

うなるような地響きと大歓声。X JAPANのコンサートがありました。

「どれだけ涙を流せば貴方を忘れられるだろう Just tell me my life 何処まで歩いてみても 涙で明日が見えない・・・」

rustyneil、名曲ですよね。感動的です。

と、さもコンサート会場にいたようなことを・・・

実は、たまたま東京ドーム近くを通りかかったところで物凄い歓声と歌声が聞こえてきたので「何だろう?」と思って近づいてみるとXのコンサートの真っ最中。

ドームの外まではっきり聞こえるほどの大音量で、ちょうど"rustyneil"演奏中でした。ドームの壁に耳を当てて中の様子をうかがっているファンと思しき人たちまでいました。

相変わらずの人気で凄いですね。

 

東京ドーム.jpg

GW真っ只中

[ 2009年5月 1日 15:42 ]

GWが始まりました。

会計事務所勤務時代、GWといってもゆっくり過ごせた実感というのは全くありませんでした。というのも、3月の年度末に決算期をむかえる法人が多いため、5月末の申告期限にむけて休んではいられなかったのです。

が、しかし、今年は違う!!

開業してはじめてのGWになるのですが、時間がたっぷりある(ある意味、大変困ることなんですが・・・)

まあ、今までそんな機会もなかったことなので、都内でスポーツ観戦したり食事に行ったり、地元で同級生と飲みに行ったり、と今年は羽を伸ばしてみたいと思います。

 

 



長野市、税理士
長野市、会計事務所

HOME  |  事務所案内  |  業務内容  |  報酬規定  |  税務関連情報  |  ブログ

お問い合わせ  |  リンク  |  プライバシーポリシー

Copyright (c)2008 Takayuki Watanabe Tax Accountant Office All Rights Reserved.